行事トピックス

主な学校行事、学生主催行事の様子を写真トピックスでご案内します。

4月:入学式

学内多目的ホールにおいてご父兄をお迎えして厳かな入学式が挙行されます。
在校生や教職員はもちろんですが、同窓会や地域の来賓の方々もまじえて、入学生を祝福します。

5月:レクリエーション大会

22年間開催される宮城誠真短期大学伝統のレクリエーション大会は、新しい生活にも少し慣れてきた5月に行われます。新入生との懇親を深め、誠真生として団結を誓う大事なイベントです。
バスケットボール、バレーボールの他、幼児教育ならではの「どんじゃんけんぽん」などが行われ、教職員も一緒になって交流と親睦を深めます。

6月:教育実習(幼稚園~保育所)

2年生は教育実習の期間となり、各実習先で実践学習をしてきます。これを経て学校に戻る7月にはひとまわりもふたまわりも成長しています。
実習前には教育・保育実習壮行会が開催され、2年生は実習に向けての抱負と目標を決意表明し、在校生と教職員は惜しみないエールを送ります。

7月・9月:オープンキャンパス

第1回は7月に、第2回は9月に開催されます。オープンキャンパスでは、先輩として受付や誘導、体験学習の手伝いなどを学生会が中心となってあたります。
来年新しい仲間になることを願い、誠真の魅力を伝えたいと奮闘します。

10月:講義風景

10月は後期講義の開始月。2年生は幼稚園・保育園・施設のそれぞれ厳しくも楽しい実習を終えてきます。
実習の成果を発表したり、ピアノの腕をさらに磨いたり、仲間と情報交換をしたり、卒業に向かう準備の秋です。

11月:誠真祭(学園祭)

誠真生の力を集結して、盛大に学園祭が開催されます。作品展示、サークル活動の発表、合唱、演劇、模擬店などなど、たくさんの催しを学生会主催で全員の力を120%集結して運営していきます。
当日は父兄はもとより地域のみなさんにも足を運んでいただき、毎年盛況です。

12月:ハンドベル クリスマスコンサート

毎年クリスマスのころにはハンドベル好きが集まって、仙台の冬の風物詩「光のページェント」会場や古川駅などで自慢のハンドベルを演奏します。
日々の練習の成果を披露し、クリスマスにぴったりの音色に観客はうっとり…

1月:青年文化祭 ユースフェスティバル

大崎市では毎年青年文化祭が開催されます。この文化祭の運営スタッフとして活動する学生もいます。
Q:誠真といえば~? A:よさこいソーラン! という代名詞とともに、一糸乱れぬよさこいソーランで会場の度肝を抜きます。その年のサークル活動によってはヒップホップダンスや軽音ステージなども発表します。

ボランティア活動のページに掲載しています。  

2月:卒業発表会

1年間の学習の成果を発表する会が「パレットおおさき」を会場に開催されます。合唱・ピアノ演奏・絵本の読み聞かせ・エプロンシアター……2年間それぞれに努力してきた成果を発表します。締めはもちろん「誠真ソーラン」2年間かけて磨いた踊りを力いっぱい踊ったあとは、充実と感動!

卒業式(卒業証書・学位記授与式)

2年間の集大成を晴れやかな気持ちで受け取ります。
明日からは学生ではなく社会人。気持ちも新たに夢をつかむ瞬間です。

ボランティア活動は専用ページに掲載しています。