保育者論の講義で「まこと幼稚園年長児」と交流

1年生の保育者論の講義で、まこと幼稚園の5歳児を対象に、事前に観察をし、園の環境や園児の実態を皆で意見を出し合い今日の計画を実施しました。
園児と学生がペアとなり導入として自己紹介から始まり、それぞれの遊びをして園児と関わってきました。園児は、おにいさん、おねえさんと一緒に園庭で走ったり、ゲームをしたりと大喜びでした。学生はこの活動を通して子どもとの関わり方などを学んできました。