このウィンドウを閉じる

熊本地震災害募金活動について

 

 

宮城誠真短期大学学生会の呼びかけで、学生会役員を中心とする学生の有志が、2日間にわたり、「学内早朝募金活動」と「JR古川駅での募金活動」を実施しました。

 「学内早朝募金活動」においては、38名の学生が学生昇降口で講義開始前に募金活動を行いました。「JR古川駅での募金活動」においては31名、2日間で延べ69名の学生が活動を行いました。

 集まった災害募金(合計126,284円)は学生会会長と副会長により、大崎市社会福祉協議会を通じて、熊本県に届けられました。


 
このウィンドウを閉じる